脱毛サロン「キレイモ」と「ミュゼ」の機械の違いとは?

キレイモとミュゼで使っている脱毛器の違いを説明する前に、そもそも脱毛サロンで使う脱毛の機械は、どこのサロンでも大した違いはないのでは?と思っている人も多いと思います。

 

実は脱毛サロンで使っている機械は、そこのサロンで採り入れている脱毛方式によって違いがあります。

 

一般的に脱毛サロンで行っている脱毛方法は、光脱毛(フラッシュ脱毛)と呼ばれるもので、メラニン色素のような黒色に反応する光を照射することで毛根を刺激し脱毛していくものです。

 

 

つまり、同じ光脱毛でもサロンにより採用方式に違いがあるというわけです。具体的には、キレイモの脱毛方式は、IPL脱毛で、ミュゼの脱毛方式は、SSC脱毛方式というものです。

 

このようにキレイモとミュゼでは光脱毛でも採用している脱毛方式が違うため、使用する脱毛機械にも違いがあるというわけです。

 

光脱毛の種類と特徴について?

ここでは、同じ光脱毛でも、S.S.C脱毛とIPL脱毛の違いを説明していきます。

 

S.S.C脱毛とは

S.S.C脱毛は、正式には「Smooth Skin Control」といい、イタリアのフィレンツェに本社のあるDEKA社が開発した脱毛機のことです。

 

S.S.C脱毛どういう脱毛方法なの?

S.S.C脱毛は、はじめにビーンズジェルというジェルを肌に塗布し浸透させてから光を当て脱毛していきます。ビーンズジェルには、フィニリーブという抑毛効果成分の入ったカプセル(トレジャービーンズ)が、入っていて、光が当たるとトレジャービーンズの膜が破れ、抑毛成分が毛穴に浸透し、毛の成長を抑止していくという方法です。

 

また、ビーンズジェルには美肌成分も含まれているので、脱毛後は美肌効果も期待できるのです。

 

SSC脱毛のメリット
肌への負担が少ないクリプトンライトを使用するので、痛みが少ない。
美肌効果が高い。
産毛など薄い毛、細い毛にも脱毛効果が高い。

 

SSC脱毛のデメリット
即効性が低いので満足できる脱毛効果が得られるまでの回数、期間が必要になる。

目安としては、12〜18回くらいの回数、1年半から2年ほどの期間がかかります。

ジェルが冷たい。

日焼け肌、地黒肌には脱毛できない場合がある。(やけどのリスクのため)

 

IPL脱毛とは

次にIPL脱毛について説明します。IPLとは、正式には、「インテンス・パルス・ライト」のことで、光を使った脱毛方法で、黒色のメラニン色素に反応することで毛根を刺激、脱毛をしていきます。原理はレーザー脱毛と同じですが、レーザーと光の違いがあります。光なので、レーザーよりは照射するパワーが弱いんです。

 

IPL脱毛の特徴

脱毛の原理は医療レーザー脱毛と同じなので、IPL脱毛の脱毛効果は、光を使った脱毛方法の中では、いちばん効果が高いのです。また、光の波長が複数あるため、皮膚の表面から毛穴の奥深くまで光が届きやすいという特徴があります。

 

IPL脱毛のメリット
毛の濃い部分の脱毛効果が高い。
毛が抜け始めるまでが速い。
美肌効果がある。
光の照射が拡散されるのでやけどのリスクが少ない。
脱毛施術の時間が短い。

 

IPL脱毛のデメリット
黒い色に反応するため、日焼け肌、地黒肌、ほくろには照射できません。
産毛など薄い毛、細い毛には、効果が低い。

 

キレイモで使用している脱毛器は?

IPL脱毛を採用しているキレイモが使用している脱毛機器は、Piel(ピエル)という機械です。製造元は、MDS株式会社という国内のメーカーです。海外製品ではないので、日本人の肌や毛質に合わせて、作られているのが特徴で、特殊コーティングにより肌を保護できるので、肌への負担が軽減できます。また、従来は海外製品を使っていたんですが、使用頻度が多くなるほどに出力が落ちる欠点がありましたが、最新の脱毛器は最終ショットまで一定の出力を維持できるハイブリッド(HB)制御システムを搭載しているので、脱毛効果が最後まで落ちないというメリットがあります。

 

また、冷却ジェルを必要としないので、ジェルの冷たさが苦手の人にはおすすめです。

 

キレイモの公式サイトへ

通常

 

ミュゼプラチナムで使用している脱毛器は?

S.S.C脱毛を採用しているミュゼでは、ミュゼエクスプレスという脱毛機械を2015年から導入しています。ミュゼエクスプレスの特徴は、高速マシンなので、広範囲の脱毛でも従来より施術時間が短縮でき、さらには肌のトリートメント効果も向上できるようになりました。

 

また、今まで冷たいとあまり評判の良くなかった冷却ジェルですが、ミュゼエクスプレスを導入したことで、ジェルが常温になり、冷たくなくなり、従来よりも肌のトリートメント効果も高いということです。

 

そのため、1回あたりの脱毛効果が高くなり、脱毛完了までの回数を減らすことができます。

 

 

施術時間が高速化されたことで、ミュゼの接客について1人のお客さんにかける時間も短縮されているようで、その分予約が取れやすくなったという声がある一方、人によっては対応が淡白だという口コミもあります。

 

この辺は、個人的な感想になってしまいますよね。

 

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ポイントサイト用

 

キレイモとミュゼは、どちらで脱毛するのがいいの?

キレイモとミュゼとでは、使用する脱毛機械が違いますが、実際のところ脱毛効果にどれくらい差が出るのかというと、ほとんど脱毛効果に差はみられません。

 

これは、私を含め、実際にミュゼ、キレイモで脱毛した人の口コミなどをまとめた結果、個人差はあるけれど、脱毛効果に大きな差が出るということはなかったと言えます。

 

どちらの脱毛サロンを選べばいいのかの基準は、キレイモ、ミュゼの料金プランを比較したり、カウンセリングや初回限定の体験などで感じた印象や自分との相性などが、最終的に決め手になります。

 

 

もちろん自分がどんな脱毛を希望しているのかによって違ってきますよね。

 

どんな方にどちらのサロンがおすすめかというと・・・

 

顔脱毛を含めた全身脱毛をしたい方は、キレイモがおすすめです!

>>キレイモの詳細へ

 

 

ワキやVIO脱毛など部分脱毛を安く済ませたいのなら、ミュゼプラチナムがおすすめ!
>>ミュゼプラチナムの詳細へ

 

ということになります。

 

なので、自分に合った脱毛サロンはキレイモなのかミュゼなのかを決める場合、どちらの脱毛方法が自分の希望に合うのかを判断する材料として、このページで紹介したキレイモとミュゼの機械の違いを参考にしてみてくださいね(^_-)-☆